学生支援

進学指導について

大学に進学するためには6月と11月に実施される日本留学試験を受験しなければなりません。
その後、各大学の試験を個別に受験します。英語の試験がある大学もあります。
日本留学試験は、日本語能力試験とは内容が異なり、最低2級程度の日本語力が必要です。
国公立・有名私立大学に進学するためには1級相当の日本語力が要求されます。
国公立大学へ進学するには、日本留学試験で、文系の場合は数学と総合科目、
理系の場合は数学と生物・物理・化学から2科目を受験しなければなりません。
このような相談や受験の要領を進学支援カウンターで受けることができます。

就職・アルバイト支援

アルバイトは日本での生活に余裕を持たせるだけでなく、
学校以外で日本の社会を知り、
日本人と親しくなれる良い機会でもあります。
当校では、社会的経験を積んだスタッフが、求人開拓した企業へ紹介し、
希望者には面接にも同行します。

学生管理について

学生支援センター

日本で生活に困ったことや分からないことなど、留学生活に関してのあらゆる事の支援をします。
例えば、在留資格など公的機関への各種申請や申告に対してのアドバイス、健康上の相談、アルバイトの
紹介、宿舎の紹介や手配など、学生が安心して留学生活が送れるよう万全の支援体制を整えております。
また、中国語・ベトナム語・英語の話せるスタッフに安心して相談できます。

寮・アパート

学生の経済的な負担を軽減し、安全に生活出来るよう、学校周辺に学校寮やアパートを紹介・手配しています。

※ただし、学校寮は数に限りがありますので、すぐに入れるとは限りません。寮への入居希望や部屋探しの要望は来日2週間前までにご連絡ください。

この投稿はEnglish, Vietnamese, Chinese简体字, Chinese繁体字で表示できます。